色白のため日焼けからのシミがなりやすい

私は毎日日焼け止めをつけています。
もちろん家から出なくても窓からの紫外線で日焼けすると聞いたのでとりあえず起きてスキンケアをしたら日焼け止めです。

しかし、こうやってまめにしても日焼けをしてしまいます。
私は特別鼻が高いわけではなくむしろ低いほうですが鼻の日焼けがすごくて、色素沈着みたいになってしまいました。
化粧では隠れますが、みんなで旅行の際は少しだけ恥ずかしいです。

そして、色白なので肌のシミやソバカスがとても目立ちます。
なので紫外線でできた色素沈着が化粧をしないと鼻だけ色が違うような感じに見えてしまいます。

そのため、特に夏場にオススメなのが日焼け止めをつけるのはもちろんなのですがそれに加えて、夜三日に一回ほど冷やしたパックをつけるのがいいです。

私はこの方法を試した結果夏場に皮が剥けて乾燥してたりとかあったのですがそれがほとんどなくなって夏場の肌トラブルがかなり減りました。

最初は冷たくてちょっと我慢しなければいけませんが冬の時期ではないのでましかと思います。

ちなみに私は冬場もたまにやっています。
最近は飲む日焼け止めが良いというので、冬場のケアに活用しています。
私が使っている飲む日焼け止めはこれの1位のやつです→すっぴん日焼け止め.com

日焼けケアしてないなと思った時にやっています。
もし、参考になれば是非一度この日焼けケア試してみてください。

すっぴんで日焼け止めするには

肌が弱いので、あまり普段から化粧をしない日が多いのですが、肌が弱くて困るのは、日焼け止めを塗った時も肌荒れを起こすことがあるというところですね。

夏は特に、どうしても紫外線を防がないとまずいから肌荒れをしても構わないぐらいの気持ちで日焼け止めを塗るんですが、最近に盛んに目にするのが秋冬も実は紫外線に気をつけた方がいいという情報です。

これって困りますよね。
ほぼ1年中日焼け止めを塗ってないとダメっていうことになりますから。

最近だと飲む日焼け止めというのがあるみたいで、私のような敏感肌にとってはかなり便利なものになる気がしています。
まぁ、値段次第なところもありますけど。。